秘書検定書はこうやって売り伸ばす!

早稲田教育出版の秘書検定書が人気なのは・・・

早稲田教育出版の秘書検定書は検定協会が責任編集した公式問題集なので、受験者から根強い人気があります。特に『実問題集』は検定唯一の過去問題集なので、ほとんどの受験者が購入されます。

拡販シーズンはいつ?

4月〜5月(試験6月)、9月〜10月(試験11月)、12月〜1月(試験2月)が拡販シーズンです。この時期に書籍を多面展開しましょう!

おすすめの展開方法は?

受験者が最も多い2級の問題集を優先して展開しましょう!
唯一の過去問題集である「実問題集」を主軸に、分かりやすい解説と豊富な過去問題を盛り込んだ「パーフェクトマスター」、丁寧で詳しい解説が人気の「集中講義」、イラストが豊富で手軽に学習できる「クイックマスター」の4シリーズがオススメ!
また、試験直前になると駆け込み需要もあります。その時は「クイックマスター」と「新クリアテスト」が直前対策に有効ですから、「集中講義」と入れ替えるなどのメンテナンスをお願いいたします。

当社オリジナルの販促資材をご活用ください!

秘書検定の概要や試験対策のヒントなど、受験者にとってのお役立ち情報を盛り込んだリーフレットや、リーフレットを収納できるスタンド、パネルなどもご用意しております。
販促資材のご紹介はこちら
ご希望の書店様は営業部までご連絡ください。TEL:03-3209-6201