1. ホーム >
  2. 出版案内 >
  3. 学校教育テキスト >
  4. ビジネス文書実務 教師用指導書
出版案内
 

ビジネス文書実務 教師用指導書

石井典子/三村善美共著
A5判 104P 定価 (本体1,000円+税)
ISBN978-4-7766-1201-8

  • この講義用指導書は、15回(コマ)半期科目として作成したが、通年科目としても計画できます。
    (参考までにシラバスを下記に示しました。)
  • 章ごとにテーマの目的を記載し、以下のように構成しました。
    • 指導上のポイント
    • 学習のポイント
    • 問題の解答例
      (問題文も掲載。なおテキストに解答記入欄は設けてありますが、解答は掲載されていません)
    • ワンポイントアドバイス
      ---5W3H・YTT方式/時候のあいさつ・二十四節気/脇付のいろいろなど
  • 各課題の説明後、文例を示し、その後演習問題を配置する形式で、学生・生徒の知的好奇心を刺激し、「何をやるか」「どうやるか」を明確にしました。

(以上、「本書の使い方」より)

※「ビジネス文書実務」は、ビジネス文書検定の受験を目的とするテキストではありませんが、ひと通り学習した後に「実問題集」に取り組めば ビジネス文書検定 “3級”は受験できる(合格)レベルには達しているでしょう。

[内容例]


<基本的な構成> 指導上のポイント → 学習のポイント → 問題文 → 解答例


<解答と解説> 問題文の後に解答を掲載。右ページは解説。複雑な書式の作成問題などの、例えば「様」と「御中」の別や改行の有無など、正答の許容の程度などに触れている。
なお、第1、3、4、5章には応用問題が付け加えられている。

[ 教師用指導書の内容 ] シラバス例(15回)

回数 講 義 項 目 内  容 検定受験の練習問題として
使える『過去問題』
第1回 オリエンテーション ビジネス文書とは 【注】講義・解説と演習で時間いっぱい!
第1章 ビジネス文書は
なぜ必要か
1.文書の機能
2.文書化の手順
第2回 伝言メモの作成
箇条書き、要約とメモの演習
第3回 第2章 文書の基礎知識 文の成り立ち
文章の構成
【注】覚えること多い!
第4回 文体の統一・演習 p.36表記・第1問
第5回 第3章 ビジネス文書 ビジネス文書の種類と特徴
作成上の注意点
【注】覚えること多く、テキストに演習問題豊富
第6回 社外文書の書き方・演習 p.61表記・第6問、p.22表現・第6問、p.30実務・第3問
第7回 社交文書の書き方・演習 p.39表記・第5問
第8回 社内文書の書き方・演習 p.26実務・第2問
第9回 第4章 一般文書 横書きと縦書きの構成
改まった文書の書き方
【注】縦書きは2級で出題される
   (2級p.55表記・第6問)
第10回 手紙の常識
便箋の書き方・演習
 
第11回 ハガキ・封筒の書き方・演習
電子メールのマナー
p.116実務・第2問、p.33.実務・第4問
第12回 第5章 ことばの常識 敬語表現の常識
尊敬語・謙譲語
p.43表現・第5問、p.90表記・第5問
第13回 尊敬語・謙譲語の演習 p.22表現・第6問
第14回 第6章 文書関連知識 見やすい文書の工夫
レイアウトやグラフの使用
 
第15回 全体のまとめ 全体を振り返る  

※『ビジネス文書検定3級実問題集』の掲載ページと審査領域、問題番号を示しました。
 例:「p.12表記・第2問」は、『3級実問題集』の12ページにある表記技能領域の問題番号2を表しています。

 

ページ上部に戻る